ヘアオイルでつくる流行の無造作ヘア!

ヘアオイルをスタイリング剤として使ってみよう!

かきあげヘアの外人の女の子二人 最近流行のヘアスタイルと言えば、気合が入り過ぎない抜け感のある無造作ヘア♪
前髪をかきあげヘアなど、少しラフで大人っぽいスタイルが人気ですよね!

いつものヘアスタイルもいいけど、たまには違ったスタイリングで楽しんでみませんか?
ここでは「ヘアオイル」を使った簡単につくれる無造作ヘアをご紹介したいと思います!

ヘアオイルで無造作感をつくる!


普段セットする時ってどんなスタイリング剤を使っていますか?
ワックス・スプレー・ジェル・ムースなどたくさんの種類のスタイリング剤があるので、用途別に使い分けている人も多いかと思います。

今回、無造作ヘアをつくるのに使用するのは、ヘアオイル。
ワックスやスプレーだと、どうしてもセットしました感が出てしまいます…。

でも、ヘアオイルなら自然なツヤ感が出せて適度に髪をまとめてくれるので、抜け感がポイントの無造作ヘアにはおすすめのアイテムなのです。

使い方のポイント


軽く髪をブラッシングした後にヘアオイルを手に馴染ませて、いつもの分け目とは反対に9:1くらいの割合でガバッと髪の毛を分けてヘアオイルを揉みこみます。

トップの前髪がふんわりと立ち上がるように、髪を下から上に持ち上げるように揉みこむことがポイント。その後、手ぐしで毛先にも軽くヘアオイルをつけます。

反対側の分け目に上手く分かれてくれない場合は、一度反対側の分け目にしてヘアオイルをつけてから、いつも通りの分け目に戻してあげると、自然に前髪が立ち上がりますよ♪
仕上げに少しドライヤーで熱を当てるとさらにキープすることができます!

いかがでしたか?本当に簡単にできるので忙しい朝にもぴったり!
ヘアオイルは傷んだ髪を修復したり、乾燥した髪に潤いを与えたり、髪質を改善することも期待できるヘアケアアイテムですが、このようにスタイリング剤としても使用することができます。
ヘアオイルでつくる簡単無造作ヘアで、今旬の抜け感を演出してトレンドファッションに合ったスタイリングを楽しんでみてください♪

↑ PAGE TOP